~ Paper スマイル 偉人図鑑 ~ 

第一号 日置英彦

日置さんは24歳の時に世界一周を目指し、世界へ。

タイ・カンボジア・ラオス・ミャンマー・インド・ネパール・インドネシア・ニュージーランドと、8ヵ国を旅します。しかし途中で資金が足りなくなり、出稼ぎを目指しニュージーランドへ。

約2ヶ月間滞在しました。

その間に、レストランや観光ホテルでのお仕事をこなし、地元の小学校でのボランティア活動もされました。

肝心のお金は思うように貯まりませんでしたが、日置さんは当時の恋人であったみなみさんとの今後のことを深く考えるようになりました。

結果、世界一周の旅を一度中断し、日本へ帰国するという決断をされました。

帰国後は、世界一周の旅再開という希望を胸に、以前から好きだった写真の世界へ飛び込みます。そして、最愛の女性、みなみさんと結婚。

さらに、日本へ帰国した5年後には事業の独立を選択し、ご夫婦のスタジオを持たれます。

こうして、現在の写真スタジオ「‐t o i r o‐」 の物語が始まりました。

「‐t o i r o‐」の創業時から変わらないスローガン「日常をアートに」。

そこには、フォトスタジオという枠に収まらない二人の世界があります。

お店を発見すると、「昭和の映画に出てくるようなレトロな外観のお店と真鍮で作られた真新しい「‐t o i r o‐」の文字」。

今後、ご夫婦で作られていく物語と共にカラーを変えていく今はピカピカのt o i r oの文字と同じく真鍮で作られた金色のドアノブ。

若いご夫婦、二人三脚で歩まれ、世界で唯一無二の空間と時間を提供してくれるフォトスタジオ「‐t o i r o‐」。

今日も明日も明後日も、最高で特別な瞬間がこの「‐t o i r o‐」から生まれ続けます。

HP : https://toiro-photograph.shopinfo.jp/

TEL : 0569-56-9600

              

- t o i r o - お店案内

ホームページ QR

​お気軽にご連絡ください!